ホーム > 会社設立時における助成金

会社設立時における助成金

会社設立時には、国からの助成金を受給できる最大のチャンスであることをご存知ですか?

当事務所では、行政書士・社労士等それぞれの専門家と連携し、助成金の申請手続きのサポートを行っています。

法人設立するなら知っておきたい助成金

当事務所では助成金の選択から申請のお手伝いまでしっかりとサポート!

起業を考えている人や個人事業から法人へ転向を考えている方の大きな問題は、資金調達ではないでしょうか。
事業にかかるお金をすべて自己資金で賄うことができればよいですが、実際はなかなか厳しいことが多いです。
そんな時、銀行からの借り入れだけでなく、補助金や助成金を視野に入れてみるのも良いと思います。

国や各自治体が行っている補助金や助成金は、様々な物があります。
どのようなものが最適なのか自分の事業スタイルにあった適切な補助金を選ぶことで、よりスムーズに経営を安定させることが可能になります。

会社設立時には、助成金の申請を忘れずに

新たに事業を始めようとお考えの方に知っていただきたいのが、会社設立時に国から受けられる助成金の手続きです。

主な助成金として「中小企業基盤人材確保助成金」「受給資格者創業支援助成金」「均衝待遇、正社員化推進奨励金」「派遣労働者雇用安定化特別奨励金」などがあり、場合によっては高齢者や障害者、震災被害者の方々に支給される助成金も申請可能です。


法人設立の際には、他にも多くの専門的な手続きが必要となりますので、設立後の資金繰り計画も含めて税理士事務所に相談されるとよいでしょう。

土日、夜間の無料相談も実施中ですので、大阪市近郊で法人設立をご検討されている方は、お電話の上、お気軽にご利用ください。