税理士 藤本龍ブログ

2016年9月29日 木曜日

人を雇わず経営する法人の場合

個人事業と比較し、信用力が高まることや有限責任であることが法人開設のメリットです。
法人での事業が順調に成長した場合は、所得を法人内部留保とあなたの給与である役員報酬に分散して節税できます。
赤字を繰り越すことができる期間も個人より長く、売上の増減が大きな業種の方には魅力的です。

個人事業だと、報酬の支払を受ける場合に本人確認の上自分のマイナンバーを取引先に通知する必要があります。
しかし、法人が支払を受ける場合は、法人番号と法人の本店所在地が国税庁で公開されており、自分のマイナンバーや自宅住所を教える必要はありません。

人を雇わずあなた一人だけで経営する場合でも法人化のメリットはあります。
法人設立してから3年が経営の勝負と言われます。
大阪市で法人設立をご検討の方は、ぜひご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31