税理士 藤本龍ブログ

2015年10月 6日 火曜日

豊富な経験とフットワークの軽さが強みです

法人設立には、信用力が高まること、比例税率によって税務負担が変わらないこと、有限責任があること、というメリットがあります。
デメリットとしては、決算手続が煩雑、登記手続きが必要になる、赤字でも税金を支払う必要がある、ということが挙げられます。

すでに数年営業して、業績が安定している場合、売上が確実にとれる場合などは、法人設立をおすすめしています。
法人設立にすることによって、業績を上げることに集中できるので、経営を安定させ、会社を大きくすることが可能です。
最初の数年を上手く乗り切れるよう、当事務所が資金繰りなどもフォローします。

当事務所は、豊富な経験とノウハウで、大阪市で夢を叶えようと奮闘している経営者の皆さまをバックアップします。
法人経営を検討中の方、当事務所にご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31