税理士 藤本龍ブログ

2015年5月25日 月曜日

法人にするメリットとデメリット

個人事業主から法人にすると、有限責任がある、信用が高まる、比例税率により税務負担は変わらないというメリットがあります。
反対に、決算手続きが困難、登記手続きが必要、赤字でも税金が発生するというデメリットもあります。

デメリットも確かにありますが、事業が安定している、成長が見込まれる、確実性のある事業などの場合、法人として開業した方がいいケースがあるのも事実です。

当事務所には、大阪市などから、法人設立について、ご相談に来られる方がたくさんいらっしゃいます。
ご相談いただければ、状況を把握したうえで、的確なアドバイスをさせていただきます。
特に小売業や建設業、製造業、飲食業などの業種を得意としていますので、お気軽にご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31