税理士 藤本龍ブログ

2014年10月15日 水曜日

会社設立の種類と方法について

会社の設立を考えたとき、どのような形にするのかが、問題になります。
会社の形態は、個人事業も入れて、株式会社、合同会社、合名会社、合資会社の5種類です。
また、株式会社を設立する場合も、二つの方法があります。
一つは、発起人設立で、1人以上が発起人となり、株式の全てを引き受ける方法です。
もう一つは、募集設立で、発起人以外にも株式を引き受けてもらいます。

次に、商号や事業計画などを考えます。
資本金については、1円からでも良いのですが、銀行や取引先のことを考えて決めるべきです。

当事務所では、法人設立をお考えの方を様々にサポートしています。
事業内容などをお聞きし、進め方や利用できる助成金などについてもアドバイスします。

大阪市近辺の方で会社設立をお考えの方は、一度当事務所にご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31