税理士 藤本龍ブログ

2014年9月29日 月曜日

個人事業と株式会社との違い

株式会社と個人事業には様々な面で違いがあります。
会社を設立するには、その違いをよく考えて踏み切る必要があります。

法人設立のメリットは、個人事業に比べ信用力が高いこと、総所得が一定額を超えれば税金を抑えることができること、資本金が1000万円未満ならば最大2年間消費税が免除されることなどが挙げられます。
また、個人事業にはない、役員の給与や生命保険料などが、経費として認められます。

反面、経営が赤字でも税金がかかる、決算手続きが複雑になるなどのデメリットがあります。
また、設立時に登記手続きが必要になります。

当事務所では、法人設立をお考えの方を様々な面からサポートしています。
大阪市にお住まいで、小売業や建設業、製造業、飲食業、美容業などをお考えの方は、お気軽に当事務所にご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31