税理士 藤本龍ブログ

2014年8月21日 木曜日

事業を始めようとお考えの方へ

事業を始めるとき、個人事業にするか法人にするかとお悩みになる方もいらっしゃるでしょう。
何れもメリットやデメリットがあるので、よく検討して選択する必要があります。

当事務所では、事業の形態や事業を始めるときの手続き関係、進め方、経営についてサポートしています。
法人を設立する場合は、節税対策がしやすい、消費税が2年間免税される、社会的信用が得られるなどのメリットがありますが、設立費用や赤字でも税金がかかる、複式簿記で記帳しなければならないなどの制限もあります。
個人事業で、概ね1000万円を超えるようなら法人にした方が良いかもしれません。

大阪市にお住まいで、サラリーマンから脱却して起業をお考えの方や、個人事業をされていて、法人化を検討されている方は、一度、当事務所にご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31