税理士 藤本龍ブログ

2014年5月15日 木曜日

法人設立するために必要なこと

法人設立の手続きは、ご自分ですることも可能です。
定款なども、関連サイトなどを参考にすれば、作成できるでしょう。
しかし、記載の事業内容によっては、許認可が必要なこともあるため、気を付ける必要があります。
定款を作成したら、公証人役場で認証を受けます。

また、印鑑などの準備や資本金を振り込んだ後は、法務局で登記申請をします。
添付資料などに漏れや不備のないようにしましょう。
設立後には、税務署や労働基準局などへの届出も必要です。

法人設立後、すぐに事業展開するためには、事前の準備も時間が掛かります。
当事務所では、スムーズに法人設立できるようサポートをしています。
設立時に利用できる各種助成金についてもアドバイスしています。
大阪市の方で、法人設立をお考えの方は、お気軽に当事務所へご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31