税理士 藤本龍ブログ

2014年5月 7日 水曜日

法人設立によるメリットをご存じですか

個人事業の規模が拡大している場合、法人化するほうが経営に有利である場合が多くございます。

社会的信用が向上し、融資が有利になるのはもちろん、経営者の家族への給与支給ができることにより所得の分散が可能になり節税効果が期待できます。

また、見過ごされがちですが、法人は決算時期を自由に選択できます。
決算期選択のどこがメリットかというと、繁忙期と決算期をずらせることです。

個人事業では決算期が1月から12月に固定されているため、特に少人数で操業している場合、慌ただしい年末に決算処理が重なり、通常の業務に支障をきたす可能性もあります。
決算処理の煩雑さや難しさは事業規模が大きくなるにつれてわかってまいります。
法人設立を迷っていらっしゃる大阪市西区や肥後橋駅近くの皆様、是非当事務所にご相談ください。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31