税理士 藤本龍ブログ

2013年6月25日 火曜日

開業してからの3年が重要です

新しく会社を開業しても3年までに廃業においやられる会社は数多くあります。
しかし、逆にこの3年をどうにか乗り切れば、その後も存続し会社を大きくできる可能性は高くなります。
中小企業にとって最初の3年間の一番多い問題は資金繰りです。

当事務所はこれまでの数多くの経験と実績から、勝てる開業支援をさせていただきます。
融資の額は担当する税理士の経験が重要になってきます。
当事務所では、経験豊富な税理士が融資を受ける時には同行致しますので、初めての方でもご安心いただけます。

熊取やで泉佐野市で法人設立や資金繰りなどでお悩みであれば、実績とノウハウが豊富にある藤本龍税理士事務所までお気軽にご相談ください。

また、当事務所では法人設立専門家の意見としてセカンドオピニオンの相談も受け付けております。

投稿者 藤本龍税理士事務所

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31